♯everyday music for everyday people♯

 

◆日々のエピソードと音楽ネタを中心にぼやいていくサイト◆ です。
気がつけば2013年。
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近のオススメ&ニュース
SENSE
SENSE (JUGEMレビュー »)
Mr.Children
祝!20周年!!
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
お気に入りのリンク
管理人の自己紹介
その他
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
『電車男』を観る
今日はTOHOシネマズ海老名「電車男」を観てきました。

原作はこちら↓
電車男

海老名の駅に降り立つのは学生の時以来でしたが、
降りてびっくり!!!全然町並みが変わっていました!
大型のショッピングモールみたいなのが立ち並んでいて
僕のイメージしていた海老名はもうそこにはありませんでした。
ひぇ〜。時の流れを感じてしまう。

映画はまあ単純に面白かったです。深みはあまりありませんが。
しかし電車男の部屋が僕の実家の部屋にそっくりだと
奥さんに言われたのはちょっと心外だったな。
「フィギュアをCDに変えたら同じだよ〜(笑)」って
いくらなんでもそれは言い過ぎだろう。
まあ確かに寝るところ以外、ほとんどCDで埋まっていたが・・・。

なんか電車男に感情移入できてしまうのは
僕もオタク気質があるからなんだろうなぁ。

一度はまるととことん集めたくなってしまう性格だしね。
僕の場合その対象がたまたま音楽で、CDやレコードを
収集するのが趣味だったから大きく道を踏み外さずに
ここまでなんとか生きてこれたけど(苦笑)

電車男の不器用なところや真っ直ぐなところは
見ていてくすぐったいような気持ちになりました。
最初は誰だって同じだよなぁ。

映画本編は良かったけど最後に流れたオレンジなんとかって人たちの歌。
あれはひどいなと思った。あれは歌じゃないね。
どうしてこういうのがヒットしてるのか皆目見当がつかない。
僕の感性が古いんでしょうかねぇ。

目に見えないものへの愛が繋いだ列車で。
手ぇ伸ばして、最初で最後の「ある日」ひとつ、見たいだけ。


♪バーストレイン / 100S
| 映画のあと | 23:59 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
take-cと初めて音楽の感性が一致した!
俺もオレンジなんとかって人達はひどいと思ってた!
まあ売れてるのだから需要は間違いなくあるのだろうけど…。
音楽もビジネスである以上、売れてなんぼって側面は否定しないけど、あれはひどいよな?

それと本好き、映画好きの俺としては「電車男」がヒットするのも許せんぞ。まあ映画は観てないけど。同時期にやってたイーストウッドの「ミリオンダラーベイビー」と同じ金額を取る価値があるとは到底思えん。
本は図書館で読んだけど「世界の中心で愛を叫ぶ」に匹敵する怒りを覚えた。
所詮出版もビジネス。需要にあわせて出版してるだけだから仕方がない。
「セカチュー」がベストセラーになる事実が日本人の活字離れ、知的レベルの低下を如実に物語っているよ。このレベルの小説に落とさないと売れないのだろう。
アマゾンのレビューで「occhi」の名でボロクソにセカチューを叩いているから機会があればみてくれ。

音楽、映画、小説。現代においては芸術ではなくビジネス。売れるが勝ち。わかっていても虚しいな…。
| occhi | 2005/07/10 1:57 AM |
アマゾンのレビュー読んで来ちゃったよ(笑)
occhiさんらしいなーと思いました。

そんだけ(笑)
| aki | 2005/07/10 6:29 PM |
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%81%F2everyday%20music%20for%20everyday%20people%81%F2&address=http%3A%2F%2Ftake%2Dc12%2Ejugem%2Ejp%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
| みんなのプロフィール | 2005/07/16 8:15 AM |
アマゾンのレビュー、やっと読みましたよー。
occhiさんらしいですねぇ、やっぱり。

ていうかすごい読書量ですね。
活字離れして久しい僕には驚きのレビューの数でした。
学生時代はこれでも少しは本を読んでいたんですけどねぇ。
図書館をもっと有効活用しなければ。
| TAKE-C | 2005/07/17 10:03 PM |
アマゾンのレビューは時々3000円のギフト券が当たるんだよ。結構いいだろ。だから読書記録もかねてコツコツ書いてるんだ。
ボツになったのも多いけど…。
あんまりボロクソ叩くと駄目みたいだね。ほどほどに叩かないと。谷崎潤一郎をド変態のマゾヒストと書いたらボツになったよ(笑)
TAKE-Cも音楽のレビュー書いてみなよ。3000円はおいしいぞ。
| occhi | 2005/07/19 1:51 AM |
3000円はおっきいですねぇ!
知りませんでした。
今度書いてみようかなぁ。

ボツになったレビュー、気になりますね(笑)
| TAKE-C | 2005/07/23 11:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://take-c12.jugem.jp/trackback/243
トラックバック