♯everyday music for everyday people♯

 

◆日々のエピソードと音楽ネタを中心にぼやいていくサイト◆ です。
気がつけば2013年。
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
最近のオススメ&ニュース
SENSE
SENSE (JUGEMレビュー »)
Mr.Children
祝!20周年!!
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近のオススメ&ニュース
最近の日記
カテゴリー
過去の日記
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
お気に入りのリンク
管理人の自己紹介
その他
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
「The Tour of OZ」 100s@SHIBUYA-AX
 

行ってきました!「The Tour of OZ」千秋楽!

100sのワンマンライブは2002年の武道館以来です。
2003年と2004年にもフェスでは見ているんですがね。
どうもこのバンド、イベントには弱い気がする。
ワンマンのほうが断然良いんですよね。
まだまだバンドの力不足が要因かもしれませんが。
このバンドはお客さんの力が一つになったときに
ありえないパワーを発揮するバンドだと僕は思うのです。
さて。今回はいかに。

いきなり1曲目から度肝を抜かれてしまいましたよ〜!
まさか最初にこれをもってくるとは〜!!!(衝撃)
超絶ファルセット炸裂です。

で、早くも2曲目でこの曲がくるか〜!(全身鳥肌)という展開。
絶対この曲は今回の見せ場になると信じて疑わなかったので
この初っ端の登場で早くも僕の興奮は沸点に登りつめました。

この最初の2曲で魂を抜かれてしまったので、あとはもう
なにがなんだか覚えていません(苦笑)

かすかに覚えているのは、
・ステージ上のセンターに中村くんがいない時があった
・ステージの後ろが6面の巨大な鏡になっていた
・まっちぃがよく吠えていた
・池ちゃんのアフロがすごいことになっていた
・池ちゃんがあの曲で客席にダイブ!
・アンコール1曲目がものすごく懐かしい曲だった
・小野ちゃんの飲んでるビールがうまそうだった
・終演後みんなで歌った

大傑作『OZ』を引っ提げてのツアーということで、僕の中で
かなり期待が過剰になっていた部分もあったので正直もの足りなさを
感じたのも事実あるんですが・・・。

やっぱりあの壮大なアルバムの世界観をこのバンドで生で
再現するのは難しいんだろうなぁ・・・なんて。

前回のツアー「博愛博」と比較してしまうとどうしてもあと1歩
なにかが欲しかったなぁと思わざるを得ない。

ま、9月から第2部のツアーも始まるのでそこらへんの
もの足りなさはもしかしたらそこで解消されるのかもね。

【セットリスト】
01. ZEN JAM 
02. Honeycom.ware 
03. バーストレイン 
04. ラッタッタ 
05. B.O.K 
06. ここが果てなら 
07. Sonata 
08. セブンスター 
09. 扉の向こうに 
10. OZ
11. 光は光 
12. A 
13. いきるもの 
14. 新世界 
15. またあした

<アンコール>
01. 魂の本 
02. 1,2,3 
03. キャノンボール 
04. バハハイ(×3)
05. なのもとに(BGM)



ちなみに今回のチケットはステッカーになる特殊チケットでした。
前回「博愛博」の時はパスポートタイプのチケットに
スタンプを押してもらって入場したっけなぁ。
あっちのほうが遊び心があってよかったな(ボソ)

中村くんといえば毎回Tシャツのデザインが気になるところですが、
今回は『OZ』の世界観を7人のクリエイターたちが表現して
デザインされたものが会場にて展示販売されました。
今回僕が購入したのはこれ。


家で留守番をしていた奥さんにお土産です。

今回ROCK IN JAPAN FESに初参加することになったうちの奥さんですが、

「着ていくTシャツがない!」

と先日からごねておりまして・・・。
別にうちにはTシャツはたくさんあるんですが、どうしても僕の
お下がりでは納得がいかないらしく、しかも

「初心者には見えない通でオシャレなTシャツが着たい!」

というとんでもなく見栄っ張りなことを言い出すもんだから、
じゃあ中村くんのTシャツなら文句はないだろうと購入に至ったわけです。

家に帰って早速試着してみると、鏡の前でご満悦な様子(苦笑)
やっぱり僕よりワンサイズ小さくて正解だったみたいだ。
ところで中村くんの曲は知ってるの?

「・・・」

君が望むのならしな、しな。君が望むのなら。君が望むのならしな、しな。心、生きるのなら。

♪Honeycom.ware / 100s
| 音楽のたね | 23:59 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
・・・岡村ちゃん覚醒剤で逮捕だってさ。
半端無い位ダメージ受けました。
もう何がなんだかわかんないです。
とりあえず速報でした。
| aki | 2005/07/17 1:02 AM |
あーなんだろうこのやりきれない感じは・・・。

どぉなっちゃってんだよ!

・・・。
| TAKE-C | 2005/07/17 10:08 PM |
昨日吉川のライブに行って来たんだけど、今回の件についてちょろっとコメントしてました。
「40歳になって最近薄〜く世間を騒がせてるヤツもいるけど・・・40歳にもなったんだからやっちまった事は自分で責任取れよと。
分かる人には分かる話だけども。
ヤツはかなり大きくなっちゃってたから、ダイエットには良いかもな(笑)
出て来たらスラっとしてるかもしれないし(笑)」
ひねくれたコメントっぽいけど、やっぱ気にかけてくれてるんだなーと思いました。
今回の逮捕は再犯だって話もあるよね。
前回は2002年12月逮捕だったとか。
確かにこの時期エピックライブドタキャン・公式閉鎖・ロキオン連載中止・岡村ちゃんに関する音源のリリース中止等あって全て辻褄が合うんだよね。
別に捕まったって彼の音楽を嫌いになる訳じゃないんだけど、彼自身に対する見方は多少変わって来たかなー。
勿論薬に手を出しちゃった理由も彼の中にはあるんだろうけど・・・。
今は彼や彼の周辺からのオフィシャルなコメントが無いからなんとも言えないけど、彼が罪を償って再びまた音楽を再開させた時のコメントなりインタビューなりで色々話して貰いたいです。
本当の意味での彼の復活を、少し首を長くして待ちたいと思います。
| aki | 2005/07/18 4:47 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://take-c12.jugem.jp/trackback/248
トラックバック